フラッシュストレートシリーズ、亀山ダムで絶好調♪

皆さんこんにちは!FLASH UNIONスタッフの中村です。

私の住む茨城県は夏の猛暑が一段落したかと思えば、連日の雨や気温の低下によりここ一週間で霞水系の水温が7~8℃も下がってしまうという激変振りを見せています。

さて、そんな厳しい状況の関東エリアですが千葉県の亀山ダムも例外では無く水温が25℃前後に下がり、立木やミドルレンジのフラット等の非常に広いエリアにバスが散ってしまい、狙いを絞る事が難しい状況になっています。

そんな中でも連日、変わらずに好調を維持しているフラッシュストレートシリーズ!

朝イチの岩盤沿いにフィーディングしに来るバスにはフラッシュストレート4.3インチや5.8インチを寸詰めしたノーシンカーワッキーで!
亀山バスはフォールスピードやワームのシルエットに対して非常に敏感なので僕の場合は5.8インチ、4.3インチの寸詰めモデルを作り、4種類をその日の状況やバスの反応によって使い分けています。

一番上がフラッシュストレート5.8インチ、二番目が5.8寸詰めモデル、三番目が4.3インチ、そして一番下が4.3寸詰めモデル。
僕の経験上、特にノーシンカーで使う場合はこの4種類の微妙なフォールスピードの違いでバスの反応が恐ろしい程変わるので是非、皆さんも画像を参考に自作してその威力を体感してみて下さい♪

そして、日が昇りバスのレンジが深くなってからはネコリグやダウンショットの出番となるのですが、ここ最近特にハマっているリグを紹介します♪

フラッシュストレート4.3インチにノガレスフッキングマスタージグヘッドの1/32oz~1/16oz、フックサイズ#3(5.8インチの場合はフックサイズ#2がオススメです。)を組み合わせた縦刺しのシグヘッドワッキーリグ!
コイツの特徴は普通のジグヘッドワッキーよりフォールスピードが速く、バイブレーションしながら左右にスライドフォールします。
そして、ミドストでのレンジキープのし易さは勿論、ロッドのストロークやリーリングだけで誰でも簡単にスイミングさせる事が出来、立木等の障害物に引っ掛けて一点シェイクでも誘えてしまうというシンプルだけど非常に良く釣れるリグなのです。
特にこれから秋の深まっていくシーズン、バスがどのポジションにいるか解らない状況において強烈な喰わせの力を持ちながら広くサーチする事の出来るこのリグはますます活躍してくれる事間違いなしです!!

9月に発売を予定しているフィネスラトラーTGをワームの頭にインサートするとスイミング時の安定性とアピール力が更にUP!!

別日にフラスト4.3インチ、1/22oz縦刺しジグヘッドワッキーで立木を乗り越えながらのスイミングでキャッチした40cmUP♪

亀山ダムへ釣行される方は是非、フラッシュストレートシリーズをボックスに忍ばせて行ってみて下さいね♪いい仕事してくれますよ~(^▽^)

最後に僕が亀山ダムに釣行する際、いつも利用させて頂いているトキタボートさん。

亀山ダムを熟知した若旦那が親切丁寧にレクチャーしてくれるので初めての方でも安心して利用できるアットホームなボート屋さんです♪超オススメ!!
(あ、イケメン若旦那の写真撮るの忘れたなぁ~・・・。)

それではまた次回♪

中村 大輔(なかむら だいすけ)

  • 茨城県在住
  • 1982年12月22日生まれ
  • 血液型 B型
  • 牛久沼のほとりに生まれ育ち、幼少期より様々な釣りに親しむ。中でもバスフィッシングの魅力に取り付かれ、現在は霞ヶ浦水系のオカッパリを中心に活動中。同時にシーバスフィッシングやアジング等のソルトウォーターにも積極的に取り組むマルチアングラー。
  • メインフィールドは霞ヶ浦水系
  • 得意な釣りのスタイル:シャローカバーのベイトフィネススタイル
  • バスは勿論、へらぶな、シーバス、アジング等のゲーム性が高い釣りが大好き!上手いかどうかは別ですが…