Flash Union Blog 西平和人

はじめまして、ニッシーです!先日好調だったアバカスシャッド4.3のこと!

2018-06-11 16:27:06

はじめまして!

ニッシーこと西平和人です。

 

この度、フラッシュユニオンスタッフでのブログが出来ましたので宜しくお願い致します!

岡山のオカッパリがメインですが、ボートフィッシングもやりますし、フィールドも色々とチャレンジ中なので、ハイブリッドスタイルで現場で使える旬な情報をお伝え出来たらと思います。

 

で、

早速ですが、先日は琵琶湖で開催されましたオカッパリ大会「サボタージュ」に遊びに行ったので、その釣行について。

 

数日前までは、ギルネスト周辺のアフター回復を狙うのが好調でしたが、放水量が高い日が続きコアユが沢山となってます。

 

そんな中、好調に釣れてくれたのがアバカスシャッド4.3インチ

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

 

比較的レンジは上の方での反応が良かったので、使い方としてはまずはスイムジグのトレーラーとして!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

シャッドテールにヒゲと爪のついたアバカスシャッド!

バスがアバカスを何と思って食べているかは不明ですが、複合的な波動とシルエットはしっかりと効いてますね♪

ラインスラックを回収する感じでゆっくり巻いてあげるだけで、コ、コン!っといった気持ち良いバイトが出てくれます。

 

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

田んぼの時期も絡むので水の良い場所を選んでいくと好調。

ゆっくり巻くので、ドアフターから回復系まで両方答えてくれるため、ピンポイントを知らない僕でも簡単に釣れてくれますw

下見で来てた際には、夕方のタイミングでは55クラスの良い魚が答えてくれました!

カラーは良い色沢山ありますが個人的に南湖ではゴールデングリパンが実績高いです!

 

もうひとつがヘビキャロ!

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

オカッパリではもう主流となりつつあるヘビキャロですが、この日は特に連発!

 

特大サイズは出ませんでしたが、40〜50がコンスタントに釣れてくれました。

Flashunion 西平和人 ブログ写真 2018/06/11

止めてる時はヒゲと爪!

動かした時はシャッドテール!

各パーツが常にバイトチャンスを作ってくれて、深リブボディが泡を含み水中で放出するのでバイトも深いです♪

4.3インチのサイズがあればそれなりにサイズも選べるのも良いですね!

 

是非琵琶湖に行く際はアバカスシャッド4.3お試しください♪

 

ちなみにヘビキャロ

気持ちよく大遠投して、重いシンカーでもバイトは明確に出る。

そこから溜めて溜めてのフルフッキングと釣り方としても非常に楽しいリグです。

 

琵琶湖では4.3インチがベストサイズですが、現状プロトの3.3インチ?の真ん中サイズが追加されると、各地でヘビキャロ炸裂の予感です♪

まだまだ一部のフィールドを除いては使われてないヘビキャロですが、使ってみるとオカッパリではかなりの武器になるリグ。

アバカスシャッドだけでなくセルテイルやフラッシュストレートでも良いので、野池やリザーバー系のアングラーにもオススメです!

abacus_shad_43